*

テープ起こしストの脱・テープ起こしスト論

公開日: : テープ起こし

 私はテープ起こしスト兼大層な読書家である。本さえ読んでいれば幸せな人間である。書痴と言っても過言ではない。だが現代作家の書いた作やいわゆるベストセラーは全く読まない。読む価値がないからだ。これらの作品はマスメディアによって大喧伝され、皆が何となくよいもののような気になっているだけのまがいものが大半であり、しかもそれらは日に何百と世に送り出されてくる。そのような膨大なものすべてに目を通すのも、その中から珠玉の逸品を探し出すのも物理的に不可能である。ならば長年の厳しい評価に耐え抜いて現在にも残る作品を読むのが最も合理的かつ理性的な方法なのである。

 また、私はテレビジョン・映画・漫画等の映像メディアを通した作品も全く見ない。これらの作品は主に視覚を通して感受するものである。視覚というのは甚だ限定的で、場面場面の人物・風景等を強制し、受け手の自由な想像力を矮小化させるだけで無益どころか害毒と言える。聞くところによると、将来国を担う高校生や大学生、果ては現在国を支えている社会人までもが通勤・通学電車の中で漫画を読みふけっているらしい。この国の将来を思うと大変嘆かわしいことである。このことを隣家に滞在する米人留学生のマイケル君に議論されたらきっと私はいたたまれないであろう。

 とにかく私はそういう理由でテレビジョンもない静寂とした書斎で日々、テープ起こしの作業がないときは、もっぱら世界文学全集や、我が国のものでは夏目漱石、森鴎外、清少納言等を読み、また世界の宗教・科学・文化等についての学問的書物、文献に親しんでいるのである。

 そのようにして暮らしていてある日、何が起こったのだろう。今までそんなことをしたことがなかったのだが、突然私は極太万年筆を握り、原稿用紙に文字をひたすら書き出した。いわゆるところの小説を書いたのである。まさに小説の神が我が体に乗り移ったかのように私は書いたのだ。よどみなく筆を走らせ、一気に原稿用紙300枚の作品を仕上げた。

 で、書いてみると人情で、何となしにこのまま筐底奥深くしておくのは惜しいと思い、知り合いの副編集長T女史の在籍する出版社・Wブックスをアポなしで訪問。我が小説を読んでいただいた。懸賞に投稿してフェアなレースに参加するより、コネをたどったほうが早道であると算段したからである。小説の内容は、ある少女が魔界に迷い込み、さまざまな経験を経て成長していくという物語で、我ながらすばらしい出来の物語である。また、いろいろなキャラクターの神を描き、日本人の多神教観というものを通低させているところなど、我ながら憎い世界観の暗示だと思った。このような物語は世界文学全集にも、漱石・鴎外・菅原孝標女も書いていない全くの新しいものであると思い、これでうまいこと出版と事が運べばテープ起こしももうよして、一躍新進気鋭の作家先生、印税生活、夜は銀座でねーちゃんたちとひっひっひ、などと想像してにやにやしていると、目の前で原稿を読んでいたT女史が中途で読むのをやめ、「あんたねえ、これ、以前大ブームになったアニメ映画の内容と全く同じじゃないの。登場人物の名前だけ変えたってこれじゃしょうがないでしょ! こっちだって忙しいんだからね!」と金切り声を発しながら私の大作をドサッとほうって返した。日々、岩窟王のように書斎でテープ起こしと昔の名作や学問書ばかり読みふけって世事に疎い私はそんな映画はつゆ知らず。かと言って、そ、それは偶然の一致で、などと抗弁しても恥の上塗りなので、照れ隠しに一昨日思いついた一発芸。これをやればどんな不機嫌な人でも即座に「だっはっはっは、何じゃそのポーズは、がっはっはっは、ひょうきんだねえ、君は、貴君って人あ、あっはっはっは」となること受け合いの、すなわち顔面の神経を半分麻痺させ、足をがに股に開いてやや腰を落とし、手を手刀形にして腕を足のつけ根に沿って落としてからすばやく肩まで引き上げると同時に「Comăneci!」と叫ぶ芸をやって見えを切り、Tさんの顔をどや顔でのぞき込んだところ、予想に反して相手はくすりとも笑わず、逆に「何か言いわけでもするかと思ったら何じゃわりゃけんか売っとんのか! しかもギャグまでパクりか!」と何だか知らないがえらいこと怒り出したので私はほうほうのていで四つんばいで逃げ出し、我が陋屋の前で立ち上がって手の平の泥やガラス片やガムを払いつつ、小説の神は僕には通底してないんだなとしょんぼりしながら郵便受けを見てみると、テープ起こしの神から依頼のカセットテープが送付されていた。
(この項、終わり)

 ※文字起こしのご依頼はITテキストサービス(合同会社ハルクアップ)までどうぞ

関連記事

no image

【文字起こし】「苫米地英人×藤末健三 改正放送法と哲学を語る」(最後の一部分要約)

本日午後4時から、e-国政で苫米地英人氏と藤末健三氏がインターネット生放送対談を行っていました。その

記事を読む

no image

【文字起こし】自由報道協会主催 孫正義 記者会見前プレゼン(平成23年4月22日)

「改めて再認識せよ」孫正義プレゼンテーション  Ustreamにてネット生放送された2011年4月2

記事を読む

no image

【文字起こし:ケバ取り編】孫正義2011年4月22日Ustream生放送記者会見前プレゼン

「改めて再認識せよ」孫正義プレゼンテーション  Ustreamにてネット生放送された2011年4月2

記事を読む

no image

2011年 テープ起こし対象メディア統計

 昨年2011年の1年間で、弊社にて依頼を受けましたテープ起こし業務の対象音源統計を見てみました。2

記事を読む

no image

テープ起こしとたばこ値上げの真実

 テープ起こしストのもとにはあらゆるジャンルの起こしの依頼が来る。内容のえり好みはできない。よって、

記事を読む

no image

【文字起こし】 堀江貴文×吉田豪トークシ​ョー「金で買えないものはな​い!?」その2

※該当エントリーは堀江氏マネジメント会社の依頼に応じ、公開を一時停止します。 対談テープ起こしはI

記事を読む

no image

【文字起こし:整文編】孫正義2011年4月22日Ustream生放送記者会見前プレゼン

「改めて再認識せよ」孫正義プレゼンテーション  Ustreamにてネット生放送された2011年4月2

記事を読む

aso

【動画音声文字起こし】「日本の借金」解説by麻生太郎

文字に起こしてみました。2012年12月のものっぽいです。 これみんな、それぞ

記事を読む

no image

テープ起こしストのお正月

 テープ起こしストにも生意気に正月は訪れる。しかし怠け者の節句働きというわけではないが、12月は世の

記事を読む

no image

テープ起こしストの感謝論

 とかく人という生き物は独善・傲慢・上増慢に陥りがちで、ちょっと人生に順風という風が吹き出すとすぐに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

postagestamp01
未使用の切手(貼付済み)を剥がさずに簡単に再利用する方法備忘録

 封筒に貼ってしまってある未使用切手を再利用する方法を郵便局で教わった

kindle_sort
Kindle の デフォルト配信先 の変更方法備忘録

コンテンツと端末の管理 端末タブ 端末名「編集」

itts
テープ起こしで知った言葉201501

今月のテープ起こし案件ではこんな言葉を知りました。ありがとうございまし

KIMG0297
日経ビジネス2014.12.01メモ

トヨタミライは補助金込みで約520万円。 企業交際費は199

itts
テープ起こしで知った言葉201412

今月のテープ起こし案件ではこんな言葉を知りました。ありがとうございまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑