*

WP Social Bookmarking Lightで「いいね」ボタンを設置してGoogle Analyticsを使っていたら必ずしたほうがいい設定

※10月11日修正追記

 facebookのいいねボタンをサイトに設置し、Googleアナリティクスのアクセス解析結果を見ると、「/?fb_xd_fragment=」のパラメータを含むアクセスがページ数としてカウントされることがあります。いいねボタンのバグのようで、正確なアクセス数の統計の邪魔になるので、気になる人は対処可能なので、対処しましょう。

WP Social Bookmarking Lightでも発生する

 「/?fb_xd_fragment=」のパラメータを含むアクセスがページ数としてカウントされるバグが発生する条件は、対象閲覧者のブラウザがIE6、あるいはIE7の場合だそうです。ただし、WordPressサイトで、WP Social Bookmarking Lightを利用している場合はその限りではない、という情報を見かけたのですが、弊社運営WordPressサイトにおいて、WP Social Bookmarking Light使用でIE6からのアクセスで思いっ切りこのバグを食らっていたため、WordPressサイトでWP Social Bookmarking Lightによるいいねボタン設置の場合でも、このパラメータのアクセス除外設定をしておいたほうがよいでしょう。

複数サイト管理時のGoogle Analytics(旧画面)から「/?fb_xd_fragment=」を一括除外設定する方法

  1. ログイン後初期画面一番右下、「フィルタマネージャ」をクリック
  2. フィルタマネージャ画面で、表の右上「+フィルタを追加」をクリック
  3. 新しいフィルタを作成画面「フィルタ情報を入力」で、フィルタ名(任意)を入力、フィルタの種類で「サブディレクトリからのトラフィック」を選択、ドメインに「/?fb_xd_fragment=」を入力(その他はデフォルト)
  4. こちらの記事を参照し、打ち消し線を入れた箇所のミスに気づきました(感謝!)。ですが、当方の環境では、カスタムフィルタではなく、「既定のフィルタ」から「サブディレクトリへのトラフィック」でも大丈夫です。

    「?fb_xd_fragment=」や「&fb_xd_fragment=」など、サイトによってパターンが異なるので、やはり重要なのは、「&」や「?」をつけず、「fb_xd_fragment=」の文字列を含む場合に除外すると設定することです。

  5. 「プロファイルにフィルタを適用」で、左の「使用可能なプロファイル」一覧に表示されているプロファイルから上記フィルタを適用させたいプロファイルを選択→追加(右側「選択したプロファイル」に該当項目移動する)。

    全部を一括適用させたい場合は、一番上のプロファイルを選択し、Shiftキーを押しながら一番下のプロファイルをクリックすると、全プロファイルが反転選択されるので、そのまま追加ボタンをクリックすると速いです。

  6. 左下「変更を保存」をクリック。

    ※後にサイトを追加した場合は、フィルタマネージャ画面「既存フィルタ」から今つくったフィルタの「編集」をクリックし、4の作業をして変更を保存します。

 以上で、以降のいいねボタンIE6アクセスのバグはページ数としてカウントされなくなるはずです。

IE7経由は不明

 IE6からのアクセスでこのバグに気づき、上記設定をしましたので、以降、IE7からのアクセスがあった場合は、このバグ現象が起きたのかどうか、もはやわかりません。検証環境は一応あるのですが、面倒なので検証しません(笑)。IE6もIE7もまだまだ利用者は多く、少なくともIE9よりは多い統計結果が弊社のアクセス統計からは現状で確認できています。

 なので、WP Social Bookmarking Lightでいいねボタンを設置して、なるべく正確なアクセス統計をとりたい場合は、WP Social Bookmarking Lightでいいねボタンを設置と同時にこのフィルタマネージャでの除外設定をしておいたほうがよいでしょう。

◆参考にさせていただいたページ(設定画面の画像がわかりやすいです)→「いいね!ボタンを設置するとアクセス解析に支障が出る件 | SEO対策 e-search 公式ブログ

関連記事

no image

meta description重複(反映されない)解決の備忘録

当ブログのGoogle検索結果を見ていたら、どのページの結果にも同じmeta description

記事を読む

no image

ジャパンネット銀行の「ワンタイムデビット」をPamFaxで利用してみた

ワンタイムデビット利用可能ネットショップ追跡調査です。 インターネット上でファックス送信できる「P

記事を読む

no image

炎と薪とトングの無料素材画像

 8月29日朝から夕方まで、合同会社ハルクアップ首脳会議を行いました。場所は下の画像の神奈川県某所、

記事を読む

no image

ウェブ制作者から見たIE6(インターネットエクスプローラー)と他のブラウザの違い

2010年3月4日、アメリカコロラド州でIE6の葬儀イベントが行われた。米国のAten Desig

記事を読む

no image

【文字起こし】「苫米地英人×藤末健三 改正放送法と哲学を語る」(最後の一部分要約)

本日午後4時から、e-国政で苫米地英人氏と藤末健三氏がインターネット生放送対談を行っていました。その

記事を読む

no image

wordpress2.8.6でブログを始めました。

横浜で、というより大和市や町田市に近いところでパソコンを使ったIT事務を代行する会社「合同会社ハルク

記事を読む

no image

ツイッターからのアクセス数とRTを表示するボタンを設置する

WordPressにツイッターからのアクセス数とRTを表示するボタンを設置する方法です。いろいろあ

記事を読む

no image

「Tweetable」でRTボタンを設置する(Tweetmeme Button)

ツイッターからのアクセス数とRTを表示するボタンを設置するの記事でRTボタンを設置しましたが、ブログ

記事を読む

no image

ジャパンネット銀行の「ワンタイムデビット」をスカイプで使ってみた

「原因不明のエラーです」と表示され、使用不可でした。 ※2010年6月15日追記 使えました。

記事を読む

no image

ジャパンネット銀行の「ワンタイムデビット」をアマゾンで使ってみた

早速ワンタイムデビットをアマゾンで使ってみました。(アマゾンは送料無料キャンペーン実施中なのに焦って

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

postagestamp01
未使用の切手(貼付済み)を剥がさずに簡単に再利用する方法備忘録

 封筒に貼ってしまってある未使用切手を再利用する方法を郵便局で教わった

kindle_sort
Kindle の デフォルト配信先 の変更方法備忘録

コンテンツと端末の管理 端末タブ 端末名「編集」

itts
テープ起こしで知った言葉201501

今月のテープ起こし案件ではこんな言葉を知りました。ありがとうございまし

KIMG0297
日経ビジネス2014.12.01メモ

トヨタミライは補助金込みで約520万円。 企業交際費は199

itts
テープ起こしで知った言葉201412

今月のテープ起こし案件ではこんな言葉を知りました。ありがとうございまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑