*

日本一若いかもしれないテープ起こしストインタビューみたいな対談みたいな

公開日: : テープ起こし

○ハルクアップ(以下HU) じゃあやりましょうか。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 緊張します。インタビューなんかされたことないから。
○HU (動画を撮りながら)顔を出してもいいですか。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 出るんですか。
○HU 出るんですかっていうか、出してもいいですか。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 大……丈夫ですけど、出るとは思ってなかったので(笑)。
○HU いや、別に断ってもいいですよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 顔があったほうがいいのであれば(笑)。
○HU まんざらでもない?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト ちょっと恥ずかしいですね。誰も気づかないと思いますけど。
○HU タイトルはどっちがいい? 「日本一若いテープ起こしスト」と「美人過ぎるテープ起こしスト」と……
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト ふふふ(笑)。最近、テレビで何でも「美人過ぎる」ってつけますよね(笑)。
○HU だからちょっとあやかろうかなと思って(笑)。美人過ぎるテープ起こしストと、日本一若いテープ起こしスト、どっちにしようか。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 日本一若いのほうが、どちらかというとうそじゃないんじゃないですかね(笑)。
○HU それもわからないんですけどね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト わからないですけど。
○HU そんなに若い人は多分できないし、やらないから、いい線いってると思うよ。じゃあ、どっちかで。でも、美人過ぎるテープ起こしストにしちゃうと、顔を載せないわけにはいかないよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト ああ、確かに。若いだけだったら顔は別に。
○HU じゃあ、どっちか、後で決めます。はい。で、どうですかね。半年ぐらいやって。25歳ということで……。じゃないんだっけ?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 始めたときは25歳でした。
○HU まずこういう仕事があるって、何で気づいたの。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト テレビで、おうちでできる仕事特集・ランキングみたいなのをやっていて、たまたま見ていて、これだったら家でパソコンがあればできるなと思って。何か家でできることでもあればと思って探していたところだったので。それで本格的にインターネットで調べて、ここなら横浜の会社で近いし、ちゃんとした会社だと思って。
○HU 「ちゃんとした会社」。わははははは。ここ笑うところじゃないか(笑)。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト いや、詐欺にだまされるのが怖かったので、そういう意味ですけど(笑)。
○HU 何だっけ、履歴書を送ってなしのつぶてのところを経験したんだっけ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU 何県?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト どこだったっけな。遠かったです。関西のほうだったような気がします。
○HU 募集には何て書いてあったの。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 募集はそもそもすごく厳しいことが書いてあって、履歴書の時点で判別してじゃんじゃん落としますって書いてあって、しかも連絡はしませんって書いてあって。
○HU ああ、そう。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 受かった人だけご連絡しますって書いてあったので、ちゃんとした会社だったのかもしれないんですけど。私がただ落ちただけなのか(笑)。
○HU 何だ、事前に書いてあったんじゃない。そんなちゃんとした会社を詐欺扱いして。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト でも、それはちょっとショックでしたね。
○HU 自信があった?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 自信があったわけではないんですけど、あ、やっぱり落ちるんだと思って。
○HU で、うちを見つけた。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU 連絡しませんとかは書いてなかったけど、うちも書類選考はしますとは書いてあったと思う。まあ、ちょっとやってみたかったわけだ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。まずは応募してみないことには、落ちるかどうかもわからないので、落ちてもいいからまずは探して応募して。
○HU やっぱりテレビでやってたのか。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト やっぱりテレビがきっかけでしたね。
○HU そのとき、いっぱい来たんだよね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト ふふふ(笑)。みんな同じなんですね。
○HU テレビってすごいね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 特に、私みたいな主婦で家にいる人って、テレビ・新聞の影響力は大きいですね。雑誌はそんなに読まないので。
○HU それで、応募に対して、ちょっとおどしをかけたじゃない。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト まあ、ちょっと試されましたね(笑)。
○HU そんなに楽じゃないよっていうメールを返したじゃない。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト テレビのイメージだともっと楽な、本当に講演会のを起こすみたいなイメージなもので話をしてたので、そんなに楽なものではなくて、結構大変なのかなって思ったんですけど、仕事としてやる以上は責任持ってやらなきゃいけないから、頑張ってみようと思って。逆にそこまで言ってもらえる会社だから、いろいろと教えてもらえると思いました。
○HU その時点で、連絡が来なくなる人もいますから。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト あ、そうですか。「ごめんなさい、やめます」もなく?
○HU 何にもなく。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですか。いろんな人がいるんですね。
○HU いろんな人がいますよ。で、わかりましたとあなたは言ってきましたよね。じゃあトライアルをやってくださいと。何だったか忘れましたけど。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 何かのセミナーだったと思います。
○HU やってもらった、と。で、トライアルに使ったソフト全部を申告してくださいと言って、覚えているのは、使ったソフトは「ありません」って書いてあったこと(笑)。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 何を書くんだろうって不思議に思いながら書いていました。
○HU 何だと思ったの。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト ソフトって何だろうって思ったけど。
○HU 「ありません」っていうのは、おもしろいなと思ったんだけど(笑)。「ありません」は、もうそこで落ちてもしょうがないよ(笑)。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですよね(笑)。
○HU 要するにああいうやりとりでちゃんとコミュニケーションできるかを見てる部分もあるんですよ。実務も、大体メールでやりとりするでしょ。メールのやりとりをちゃんとできますかというテストみたいなもんなんですけど。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 全然、意図もわからず、「ありません」って迷わず書きました。
○HU で、トライアルで連絡してこなくなる人もいますから。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト できないって思っちゃって。
○HU 理由はわからないんだけど、何の連絡もなく、終わり。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 「やっぱりできません」の一言は連絡はまずしないといけないと……
○HU それは強制はできないからね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですよね。その時点ではまだ契約してないしって言われれば確かにそうですけど。
○HU そんな義理はないって言われればないですからね。それはもう、人柄だから。
 で、やっと面談ですけど、面談にあなたは来なかった(笑)。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト それも本当に、申しわけありませんでした。翌日ぐらいにメールに気づいて、びっくりして、きのうの何時じゃんって思って。
○HU 「あいつ行ってやんの、ばかじゃん」とか思って(笑)?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト いや、そんな……。もし行ってたら待ってたんだろうなって思って、ああ、まずいって思って。それで急いで。あのときはメールをまめにもチェックしてなかったですし、私の思い込みで、そんなにすぐに連絡が来るとは思わなかったので。
○HU 普通、あの時点でもうだめだよね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。本当は不採用だったと思います。ふふふ(笑)。
○HU 不思議だよね。何で契約して、何で続いてるんだろう。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト これもご縁だったんですかね(笑)。
○HU だから、あなたはすごく印象深いんですけど。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト どうですか。皆さん、もっとすぐ連絡がやっぱりありますか。
○HU 面談はこの日ってメールしたら、ちゃんと来てくださいます。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト じゃあ余計にそうですね。申しわけありません。
○HU いやいや。でも、だって、自分が未経験でエントリーしたわけでしょ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU 電話番号とかも履歴書に書いたけど、自分が申告した連絡先にどう連絡が来るかわからないから、きちんと待つ態勢を整えることが大事だということを知ってほしいんですよね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 実感しました(笑)。
○HU 思い込みで、「こうだろう」じゃなくて、自分の都合のいい解釈をしないで。特にあなたの場合は社会経験がないって言ってたから、しょうがないやっていうところもあったんだけど、そういうのを知ってほしいんだよね。テープ起こし作業云々だけじゃなくて、将来、別の仕事をもししたりしたときに、いわゆる組織に入ったりしたときに、そういう社会性が大事なんですよって。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU あなたに職歴とかあったら、あの時点でもうだめでしたね。逆にないのが幸いしたのかも。まだそういうことがよくわからないんだなっていう頭がこっちにもあるから。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 社会経験があるのにそれをやってしまったら、これはだめな人だみたいに?
○HU すごい人がいっぱいいるからね。この仕事に限らず、いろんな人を面接したりしてきたけど。ある意味、おもしろいよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 面接とか人事って、そういう意味ではおもしろそうですね。
○HU それでも、本当のところはわからないしね。でもあなたも、長くやりたいみたいなことが書いてあったじゃない。長くやってやめるからみたいなことが書いてあったけどさ(笑)。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 続けられるかが……。「やる気があります!」をアピールしないとだめかなって思って。
○HU やる気があるをアピールしてくれないとね。といってもただ「やる気はあります」という言葉を言ったり書いたりするだけじゃなくて、未経験だったら、その実務はやったことがないけど、きっと実務にこういうスキルがかかわってくるだろうなと想像できることで得意なことがありますみたいな。「ワードができます」とかあなたも書いてたじゃない。そういうのを言ってくれないと、こっちもどうしようもないんだよね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト わからないですもんね。
○HU エントリーに書いてあることしかわからないからね。「未経験だけどさあ、やりたんだよ、教えてくれよ」だけ言われても、こっちも照れくさいじゃない(笑)。
 で、あとは面談では、案件の内容がどういうふうに漏れていくかわからないから……
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト ああ、情報漏洩っていう。はい。
○HU それはすごく、面談のときに言ったよね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。それは結構、厳しく言われました。
○HU 配布する権利もないですよって。著作権もないですよって。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。それが確かに、一番怖いといえば怖いですよね。
○HU 責任とれるんならいいですけどね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト とれないですよ。特に発売前とか公表前のものだったら大変ですよね。
○HU 大変だよ。それは誰にでもすごく、契約のときに言うんですよ。具体的に。例えばこういうところでしゃべっていても、後ろの人がその当事者かもしれないよとか。そこの認識は本当にわからないからさ。25歳で職歴なしだとまた特に。で、25歳というのもちょっと悩んだ。どう? やってみて、自分が20歳だったらできたと思います? 20歳でも25歳でもそんなに変わらない?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そんなに変わらないかもしれない。
○HU 若きゃ若いほどちょっときついかもという偏見があって。語彙なのかわからないんだけど。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 語彙の部分はあるとは思いますね。
○HU 年を食ってればいいわけでもないけどね。でも大分、コツはわかってきたんじゃないかな。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。これぐらいかかるからこんな感じでやらないとというイメージは。そのとおりに行かないこともありますけど。
○HU それも自分で自分をコントロールして時間をつくったり、何もないときに準備をしておくとかいうのも全部仕事のうちなので。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい、そうですね。
○HU それが仕事としてやったことがあるかどうかなんですよ。聞いて文字を打つだけじゃないんですよ。難しい言葉を言ってるのを文字にする大変さもあるけども、一番、プロになるっていうのは何でも、業務のすべての範囲がわかって、そのために自分がどういう準備をするかとか、どこに力を入れたり、どこに手を抜いたりというとちょっと語弊があるけど、そういうことがわかることだから。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 最初のころに比べれば、大分、わかってきたとは思うんですけど、まだやっぱり、多分そうですね、えへへへ(笑)、ここ、これでいいのかなっていうので悩んでいる部分はありますね。
○HU でも、やってみてよかったですか。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。すごく視野が広がったというか、知識量はふえてはいないかもしれないですけど、関心の領域がふえたというか。ボールペンやってるよりは断然楽しいです(笑)。
○HU わははは(笑)。

※日本一若いかもしれないテープ起こしストはテープ起こし以前はボールペンを組み立てる内職をしていました。

○HU あと残り5分とかなると楽しいでしょ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。2時間があと5分、そして終わると、達成感はすごくあります。
○HU そういえば夫婦で飲み屋さんをやってる奥さんで、ランチもやって、3歳の子供がいて、普通にテープ起こしをやってた人がいたよ。最初にテープ起こしをやりたいって言われて、いや無理でしょってこっちが思ったんだけど。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト だって、夜だけならまだしも、ランチもやってるんですよね。すごいですね。
○HU 普通に全部、やってたよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト すごいですね。私も甘ったれてたらいけないなって今、思いました。
○HU その人の例があるから、基準が高いよ(笑)。断らないし。一回断ったらできないと見なして終わりだからねって先に言っておいてね。そうしたら断らないし、ちゃんと納期に上げてくるし。当然、出来は最初はひどかったよ。中抜けしてたりしたけど。で、仕様は大事だよっていつも言ってるでしょ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU 一回、ワードで納品って言ってるのに、ワードが調子悪いのでテキストで送りますのでよろしくみたいなことをやってきたからふざけんな漫画喫茶でもどこでも行ってやり直せって。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 連絡があればまだしも。
○HU そうそう。壊れちゃったって、ちゃんと事前に言ってくれればいいけど、納期ぎりぎりまで何も言わないで納品してきてあとはよろしくみたいなことをしたことが一回あって。そういうことをしてはいけないんだよっていうことを知ってほしいの。特に若い女の子には。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 普通だったら上司に言われるだろうことを。
○HU 僕がいるから、最終的には全部見てもらえるからって思っちゃいけないんだよって。僕を素通りしてお客さんに納品してもいいような形をつくれるようになるのが究極の目的なんだから。何で通常、docxはだめって言ってるかわかる?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 古いワードだと見られないところもあるんですよね。
○HU そう。だから仕様があるの。ペプシコーラって言われたのにコカコーラを買っていっちゃだめなの。同じコーラだろうって思っちゃいけないの。まあ、コーラの比喩はいまいちだけど、要するに仕様がまず一番大事なの。ね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU それをいいよいいよにすると、お互いによくないから。これで厳しいだうるさいだ言ってやめるんなら別にやめてもらってもいいよって。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そういう方はやめたほうが本人のためにもなるかも。
○HU 別にテープ起こしやうちで仕事することだけが人生じゃないから。そういう細かいことが嫌だったら、もっと、トラックの運ちゃんになってもいいし、こういうお店の店員さんでもいいしさ。自分に合ってることをやればいいわけだからさ。でももっと楽なテープ起こし屋さんもいっぱいあると思うよ。わからなかったら全部片仮名でいいとか。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 調べることを求めてなかったり、本当に荒起こしみたいに。
○HU でもそれをやってても、絶対におもしろくないから。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。しかもお客様もテープ起こしを頼んでる意味があんまりない気がします。
○HU でも結局、片仮名で適当に起こしてあっても、録音した本人は大体わかるし、どうせ抜粋するだけだからっていう案件もあるわけ。それよりも一日でも早く欲しいとか。うちはそういうふうにしたくないから。だって一個の単語がわからないことによって、ほかが全部わからなくなることもあるんだよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト それがキーワードだったらそうですよね。
○HU うん。それをちゃんと調べると、パズルみたいに解けてくるんだよね。ここがわかったからあそこがわかるみたいな。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。
○HU 最近あなたの起こしはよくなったなと思うけど、最初のころは調べてないから、狂人の会話みたいだったもん。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね(笑)。自分も起こしていて何か意味が通らないよなって思いながらやってたから。
○HU でしょ。突き詰めて突き詰めて、これはこの意味だというのをわかると、そのほかがぼろぼろって解けてくるんだよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 「そうか、ここはこう言ってたんだ」って、つながってわかってきたりします。自分の中で、「ああ、そうかそうかそうか」ってなります。
○HU 例えば「1足す1は2」って本当は言ってたとして、「1●1は●」って聞こえたら、両方わからないよね。でもどっちかが聞こえたら論理で両方わかるよね。それなんだよね。それは一生懸命に調べないとわからないことが多いから。そうすれば、全部の意味がわかるかもしれない可能性が高まる、そうするとその話が何だったかがわかる。じゃないと何にもおもしろくないし、何の勉強にもならない。だから調べなさいって言ってるの。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 調べると内容が読めて、ああ、そうかそうかってなりますね。
○HU それをしなきゃ。あっ。
ICレコーダーを大根サラダに落とすテープ起こしスト
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト すみません!

○HU 今、彼女が円柱形のポップの上に置いてあったICレコーダーを真下の大根サラダのドレッシングの海の中に落としました。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト すみません。大丈夫ですか。
○HU 絶対にそそっかしいと思ってるから大丈夫。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト うふふふ(笑)。
○HU 一応動画も撮ってるけど、今の名場面、撮れてなかったよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。ここは写してない。あはは(笑)。もし撮れてたら、見るたびに笑っちゃうでしょうね(笑)。
○HU ICレコーダーが大根サラダのドレッシングの中に入ってる絵というのはなかなか見られないよ(笑)。そんな名場面を撮り損ねたよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト ユーチューブにアップしたらアクセスがふえそうな(笑)。
○HU それでは、改めて日本一若いテープ起こしストが、テープ起こしとは何ぞやを語ってください。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 私が語れるほど、わかってますかね。
○HU 今の時点で。最初に思っていたことと、実際にやってみて思ったことの違いみたいな感じで。最初の面接のときのことは、よく覚えてないんだけど。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト ああ、私も「はい」「はい」って言ってただけですね。
○HU 「へえ」「そりゃ傑作だ」も言ってましたよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 言ってたかな(笑)。
○HU でも、最初はちょっとかましたかも。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト あ、結構厳しいんだなっていうイメージは持ちました。
○HU 思わせないとさあ。でも決して、楽して家でもうかる仕事ではなかったでしょ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。楽ではまずないです。
○HU テレビがどういうふうに宣伝してたかわからないけど。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト テレビはたしか、結構年配のおばちゃんが楽にできます的な感じでやっていました。本当に音声のいいものをすごくゆっくりなスピードで打っていて、これでもうかりますみたいなパターンで。あれはうそだったんだと思います。
○HU それは絶対に●●●●とかがタイアップしてるよね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そう思います。絶対にそうだと思います。一回、資料請求をしたことがあります。校正とか、ああいうのを。
○HU あ、本当。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト でもそうしたらやっぱりしつこく勧誘が来ますね。絶対にタイアップしてたと思いますね。
○HU それが嫌でさあ。仮に僕もやれば、多少は生徒が集まると思うんですよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト やっぱりやりたい人はいると思います。
○HU 今だって、応募は来るから。この間、惜しい子がいたんですけど。もっと日本一若いテープ起こしストになれそうな24歳の子が。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 若いですねえ。
○HU これはいいと思ったんだけど、最後の最後で、ちょっとね。でも、ちょっとボタンのかけ違いみたいになったので、本気でやる気になったらまた連絡してねとは言ってあるけど。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト もしかしたらまた来るかもしれない。
○HU そうね。これもやってこれもやって、それを優先するからテープ起こしの面談指定日には行けませんみたいに言ってきたら、それはちょっとさあと思って。だったらそれが大丈夫になったときに応募してよみたいなさ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そういう状態では、お願いできなさそうですね。
○HU だから、その優先することが終わるなり、考え直したりしてくれればね。そうあけすけに、未経験だけどテープ起こしは3番目の優先順位でしかやれないよと言われても、こっちも照れくさいというか(笑)。もっとうまく言ってくれればいいのに。でも正直な人だと思う。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 悪い人ではないですよね、きっと。
○HU 悪い人ではない。いわゆるばか正直なだけで。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト もしかしたらやる気になれば、また連絡が来るかもしれないですね。そうすると、本当に日本一若いかもしれないですね。
○HU そうですね。あなたは日本で2番目に若いテープ起こしストになっちゃうけど。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト あははは(笑)。
○HU メールもうまくてさ。あと、履歴書も、まあ若いから経歴がという意味じゃなく、「書類」としてすばらしくて。あなたの履歴書も割とよかったけど。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト どう書こうか、すごく考えて。主人にも見せて、「ねえ、これでいい?」って。あんまり真剣に見てくれなかった感じでしたけど(笑)。
○HU 一回なしのつぶてだったし、ここでまたなしのつぶてになるわけにはいかんと思って、ちょっと履歴書作成に慎重になった?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト やっぱり、落とされるのって人間として嫌じゃないですか。だめって言われるのって。
○HU そうね。しかも、乾坤一擲で応募するときはね。いっぱい、100社とかに出してとかならあれだけど。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。ピンポイントで出してると、やっぱりショックはちょっとあります。
○HU でも採用するほうもわからないからさ。うち以外にも同時に、しかもテープ起こしを絶対にやりたいみたいに書いてあるけど、全然違うジャンルの募集に、保険でいろいろ出してるかもしれないし。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト かもしれないですよね。
○HU それはわからないから。でも何にせよ早いほうがいいだろうと思う。嫌じゃない? 10日も待って、「お祈りメール」が来たら。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね(笑)。
○HU 自分も昔求職したころは嫌だったから。だからなるべく早く、合格にしろだめにしろ、とにかく早く、1週間もかけないで、っていって早くやって、じゃああした面談ねって言ってもあなたは来ないしさ。こっちは「待ち合わせね」とか言ってバラの花束抱えて白いスーツ着て待ってんのに、きっとお店の人に「あの人、プロポーズしようとして振られたのね、かわいそうなおやじ」とか思われてさ(笑)。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト あははは(笑)。
○HU でも、この間、その日本一若いテープ起こしストになりかけた子も、次の土日祝日で都合のいい日があったらって言ったら、じゃあ10日後みたいな感じの返事で。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト その翌週っていうか。
○HU うん。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト よっぽど用事があったんですかね。
○HU 普通、よっぽど用事があったら……
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そのタイミングで応募しない(笑)。
○HU そうそう。で、何か学校も行ってて、近々、国家試験も受ける予定でって。それでさらにテープ起こしを未経験でっていうのはさあ。こっちもスクールならいいけど、つまり教えるコストをもうもらっちゃってるならいいけど、最初から実務で報酬を出すから、それにはちょっとさあ、せこいことを言うようだけど。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 続けてもらおうと思ったら、ちょっと考えてしまいますよね。
○HU 考えてしまうんですよ。あとは、あなたの日本一若い座を守らなきゃと思って。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト いや、別にそれは(笑)。
○HU でもあなたも、文章がきっとうまくなってるはずですよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト ああ、きっとそうですね。何もやっていなかった半年前に比べたらきっとそう思います。
○HU うまくといっても、別に名文を書くとかじゃないんだけど。型を毎回厳しく言うじゃない。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU 大学を出たり大学院を出ても、まあ論文の指導教授とかいるかもしれないけど、あんまり日本語の添削ってされないで大学まで出るじゃない。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。よっぽどそういう文学部とかじゃないと。
○HU 僕は文学部ですけど、そんなのなかったです。案外、本当の日本語の添削をされずにみんな、上級の学校を出ちゃうんだよね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 先生が見るポイントがそこじゃないから。
○HU 句読点がめちゃくちゃだろうが段落がめちゃくちゃだろうが、内容だけど、しかも添削なんか絶対にしないで、成績がつくだけじゃない。大体。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。
○HU 僕の添削がどんなレベルかわからないし、テープ起こしという要素も入っちゃうけど。まあでも、これも何かの縁だと思うよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 外とかかわってるだけで、何か違います。うふふふ(笑)。
○HU 外?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 社会との接点というか。
○HU しかも業務委託は一番厳しい接点だからね。自分のかわりがいないから。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU あなた自身が個人商店ですから。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 誰かほかのパートさんがいるからかわってもらえるというわけじゃないですよね。
○HU そうそう。レジのパートさんをやって、10人いて、シフトでかわってもらえるとかないからね。これがちゃんとできるようになれば、どこへ行ったって余裕だよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト むしろ楽に思えるぐらい。
○HU きっとね。でも、仕事の内容は、型を毎回同じようにしなさいと言ってるだけで、そんなに厳しいことを言ってるわけじゃないからね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU あなたが反抗してるだけで。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト あはははは(笑)。
○HU 何で反抗するんだけどわからないんだけど。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト チェックしてるつもりが、漏れてるんです。
○HU そう言われちゃうと、もう何も言えないんだけどね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 今回こそはと思ってやってるんですけど。
○HU 本当に?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト いつも直前に、つくり終わってメールに一たん保存しておいて、ちょっとほかのことをして冷静になってから、見て、何か忘れてないかなって思い返してみて、大丈夫だなと思って送るんです。
○HU だからだめなんだな。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 間をあけるからだめなんですか(笑)。
○HU 原稿を見るだけじゃなくてチェック表をつくったほうがいいよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト この間、項目を書いてチェックしたんですけど、漏れてたっていう。あははは(笑)。
○HU 真剣味が足りないんだな。どこかに、どうせ見てもらえるからっていう。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 甘えがある。
○HU 学校じゃないからね。学校や習い事は、先にお金を、教えるコストをもらっちゃっているから、甘えようが上達しなかろうがマスターしなかろうが知ったこっちゃないの。学校と本人の上達は無関係なの。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU でも仕事は、それができないといつまでたっても報酬も上がらないよ。反抗してもいいけどさ(笑)。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 反抗してるわけじゃないんですけど(笑)。
○HU さて、もう全部言ったかな。25歳、日本一若いテープ起こしストの言いたいことは。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。あと何か、もっと言ったほうがいいですか。
○HU これから25歳テープ起こしストになりたい人に、何を気をつけなきゃいけないか。本当はどういうものかとか。ある?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト テレビで言うほど楽ではない。
○HU わははは(笑)。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 楽ではないのは確かですけど、でもやればやるほど、達成感も湧いてきますし、こういうのが好きな人なら、楽しい。
○HU 「こういうの」って?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 書いたり調べたりっていうことが性格的に好きな人であれば、お勧めできるものかと思います。
○HU 25歳でも余裕でできる?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト まあ、自分の足りない知識量を補っていければ(笑)。そうですね。
○HU 甘くはないけど、そういうのが好きな人ならば楽しい?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU もうからないよね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 率がいいかって言われたら、うーん(笑)。でもそんなに率のよさを求めるならほかのことをするでしょうから。
○HU 好きな時間に仕事ができるからね。これが在宅の強みというかベネフィット。でも、お金を求められるようになってくださいよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。えへへ(笑)。
○HU まだ売り物レベルになってないから。でも楽しみにしてるので。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU でも出産でしばらくお休みするということですよね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト あとは、その後どうなるかがちょっと読めないので。いつから復帰できるかが。
○HU そういえば昔、「子供といる時間はかけがえのない大事なことじゃないですか」って言ってやめていった人がいたな。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト だったら最初からやらなきゃいいじゃんって思いますけどね(笑)。
○HU それを違うとかも言えないしさあ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。否定はできないけど、そんな言いわけをするんだあって思われちゃいますよね。
○HU それを言われちゃったらもうおしまいだから。はっきり言って、もうジョーカーを切られたようなもんだからね。あのね、子供を言葉で出されたらもう八百長は終わりなの。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 何も言えないですよね。
○HU でもそういう人もいるわけよ。まあ、テレビで伝えるテープ起こしのイメージはわからないんだけれども、多分、実際のテープ起こしとのギャップはすごいと思うんだ。しかも、ちょっと人間性否定じゃないけどさ、自分はこう聞こえてるのに、赤オンパレードの添削が返ってくると怖くならない? 自分は間違いなくこう聞こえたと思って提出してるのに「聞き間違い、聞き間違い」って、真っ赤っかの添削が返ってくるとさ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 怖いっていうか、不思議に思います(笑)。
○HU 添削を見て、聞き直したりしてる?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト よっぽど何か、「あれ?」っていう場合は、はい。でも自分はそう聞こえたけど、確かにそうだったんだなという納得が多いです。
○HU そこなんだよね。不思議だよね。何で聞き間違えるんだろうね。どういう脳みそしてるの(笑)。ふだん、何食べてるの(笑)?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 注意してる聞いてるはずなのに、後から見ると確かに、何で私、こんなふうに聞こえたんだろうと思って、ちょっと恥ずかしくなることはあります(笑)。
○HU 校閲してて、たまに本気で声を出して笑わせてもらうんだけど。夜中にさ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト でもそのときは必死に考えてもそうしか聞こえなくて。
○HU だから1日置いたりするといいの。耳も新たになって。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね、ずうっとやってたら確かに。
○HU やっぱりね、例えば僕が自分でやるときも、とりあえず、まずゴールまで行くことを目指すから。荒起こしでね。わからないところはがんがん飛ばして。百戦錬磨の経験で、これは今調べておいたほうがいいと気づくキーワードもあって、これがわからないとその後ろも恐らくおかしくなるから、一回とめて調べておこうっていうのもあるけど、大概の聞こえない部分は飛ばして、不明マークを打って飛ばしていって、最後までやって、次の日にじゃあもう一回聞くかってやると、何でこんなふうに聞こえたんだって。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト ふふふ(笑)。
○HU 特に音声の最初のほう。そのときはそう聞こえてるんだよね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 自分で突っ込みたくなるぐらいですよね(笑)。
○HU 何これって。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そんな言葉のはずないじゃんって。
○HU だから、2回は絶対に聞きなさいよっていうのはそこなの。我々でも2回は絶対に聞くんだから。怖いから。自分が信じられないから。あとは、案件をちゃんと区別しないとだめだよ。きょうもちょっと言ったけど。ごじゃごじゃと会話が錯綜しているのとかは……
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 座談会みたいなので、こっち側2人とこっち側2人で全く別の話をしてるときとか。
○HU うん。時系列どおりに起こせばいいってもんじゃないんだよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。意味が通るようにですね。じゃなきゃ、テープ起こしを頼んでる意味がないんですね。
○HU そうそう。自分がテープ起こしを発注する側だったらどうなのって。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト お客様の立場で考えてみて、なぜお金を払って頼んでるのかって考えたら、自分がもしテープ起こしを頼んでって考えたらそうですよね。ただ時系列どおりに機械的に起こしてあっても、意味がわからなければ「え?」ってなりますよね。
○HU それは、裁判用とか発話記録用のものだけなの。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。そういう証拠として使う場合はそうですよね。
○HU だけど、座談会とかインタビューとかっていうのは、結局リライトもするし、だから入れかえちゃってもいいんだよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 内容が大事。
○HU 内容が大事だから。証拠性と記録性の話はしたよね。まあでも、迷ったら全部起こしていいよってまだ指示してるから別にいいんだけど、そういうところもそろそろね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。
○HU そろそろねってずうっと言ってるけど(笑)。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい(笑)。
○HU 一番すごい原稿は、相手が求めている、インタビューならインタビューで、本当に整文して、おもしろおかしくっていうか、ちゃんと記事みたいになってればいいけど、それは無理じゃない。じゃあここをカットしていいのかって、どこを使うかっていうのはわからないっていえばわからないからね。録音内でオフレコって言ってても使うかもしれないし。だからといって意味がわからないものをばか正直に置いておいてもしょうがないので。意味が通らないというのをおもしろがって使う媒体はなかなかないと思う(笑)。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト それはないですね(笑)。
○HU そんなパンクな、シュールなメディアはなかなかないと思うし。だから、ちょっと僕の指導が足りないのかもしれないけれど。足りない? 足りなきゃ言ってね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU わからなかったら言ってね。「マジンガーZって何ですか」って。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はははは(笑)。はい。
○HU それは結構、言って自分でへこんでいて。25歳女性にマジンガーZとか言っても絶対にわかるわけないよなって、言った後に思って。知ってもしょうがない単語だし。じゃあ、モグラたたきってわかる?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU 知ってるんだ。じゃあ、ブラウン管は知っていたの?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト テレビのブラウン管ですか。
○HU そう。何か、以前の案件で聞き間違えてたけど。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト それは多分、単に聞き間違いで(笑)。
○HU 聞き間違えようがないと思うんだけどなあ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そのときはきっともう、頭が変な方向に多分向いてたんだと思います。
○HU 向いてたんですよねえ。きっと。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 話の流れからしたら絶対にそうなのに、なぜかそのとき、話の内容が見えてないからもう変なふうに聞こえてそのまんま書いちゃう。
○HU 時間がないのかな。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト チェックのときの集中力ですかね(笑)。
○HU 集中力と引きこもって没頭してパソコンで文字を打つことが好きじゃないと、この仕事はきついよね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。はい。
○HU でも荒起こししてるときはいいんだよ。わからないで起こしていても。通してやるときに、ちゃんと把握する。まあ、その辺も全部経験だから。経験して考えて、トライアル・アンド・エラーを繰り返さないと。こうやりなさいって先に全部教えてもね、無理だから。でも、型ですよ、型。型を自分で決めないと。とにかく何でも。今回はこうやってみようを、それを今、試行錯誤してるのかもしれないけど。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 抜けがないようにと思って。
○HU 絶対に、反発してると思ってるんだけど(笑)。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 反発してるつもりは全然ないんですけど(笑)。
○HU そうなの?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU 「あのやろう、うるせえから」……
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 全然、そんな悪意はないんですけど(笑)。
○HU だから口で言ってもだめで、痛い目に遭わないとわからないんだなと思って、「今度この間違いをやったらしっぺ」って……
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 添削に書いてありましたね(笑)。「でこぴんです」とか(笑)。
○HU 何を間違えたらだったか覚えてないけど。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 「お前」「捉える」表記だったかな。
○HU きのうおとといの案件はまだ途中までしかチェックしてないけども、結構あれ、見るのつらくてさ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですよね、あの区別がすごい大変……
○HU よく1日でやったなあと思って。あなた。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト しかもかぶってしゃべってるじゃないですか。どっちの発言がわからなかったりして。何でかぶってるの、ビデオを撮ってる意味ないじゃんって思いながら、声を頼りに、必死に、うーん、この人かなって。
○HU 声がまた似てるしね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうなんです。だから、内容から推測して。だから結構、ふだんよりは発言者特定作業が大変で。
○HU で、まだしっぺとでこぴんに該当する間違いがあるか見てないんだけど、今のところないから。きょうは助かったな(笑)。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト あのミスはないような気がします。
○HU 注意した?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 発言者に男の人がいなかったから、「おまえ」って言う人がいなかったような気がします。でも「捉える」はあったかも。チェックしたと思うんだけど。
○HU 最後まで見て、あったら自宅までしに行きますから。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト あはは(笑)。でこぴんでしたっけ、しっぺでしたっけ。
○HU 変な人だと、やってほしいからわざと間違えて。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト いや、そんなことは決して(笑)。
○HU まあ、あれはジョークだけど。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト でもそれぐらい何度も言われてるんだから気づけよっていうのはわかります。
○HU しかもね、直ったと思ったのにまた復活してくるのがあるから。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 私のチェック漏れが……。
○HU 一括置換とかもしてるんでしょ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト やったりしてるんですけど、たまにあれでミスって、変なふうになってしまって。
○HU 一括置換をやっちゃいけないのとかあるんだよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト それで、失敗して何度か痛い目に遭ったときもあります。
○HU これ、一括置換したでしょうって指摘した間違いもあったと思う。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト この間の二重かぎ括弧の間違いは、かぎ括弧を一回全部、一括でかえちゃったから二重かぎ括弧になってたと思います。それを最後に見落としてたんだと思います。
○HU たとえ一括するときでも、一個一個置換しなきゃだめだよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。一個ずつ見てやらないとやっぱりだめですね。
○HU それも全部、経験なんだよね。でも置換のわざとかは、テープ起こしに限らないから。エクセルとかでも使うし、すごく使えるから。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト この機能を知らなかったら逆にすごく大変だと思います。
○HU 大変だよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 検索するにしても何十ページとあるのに、探さなきゃいけないとなると。
○HU それは大変だからさ。そういうのは汎用性があるので、仮にテープ起こしをやめても一生役に立つと思うし。テープ起こしの一個一個の案件が特に際立って人生に役に立つことはないからさ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 内容がおもしろいってなるだけで(笑)。
○HU だけど、付随してやってることはすごく汎用性があるので、まあ、反発せずに。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 反発はしてないんです(笑)。してないつもりなんですけど。
○HU 何だろうね。何か、ぽわんとしてるよね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト えへへへ(笑)。
○HU でも体罰じゃなくて、本当に痛い目に遭わないと人間はわからないかもしれないからね。例えば会社の社長・重役を巻き込んでのマスコミに謝罪みたいになるようなミスでも犯さないと。幾らあなたは個人事業主なんだよ、僕がいないと想定してテープ起こしの原稿をつくるんだよとか言ってもさ、それは机上の空論で、実際はそうじゃないからしょうがないんだけどさ。でもやっぱり、添削で赤がなくなったら楽しいでしょ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。赤が少ないと、見るとき楽しいです(笑)。添削されるのも、学生のころに添削されていたときの気分をすごく思い出します。
○HU 別に恩着せがましくっていう意味じゃないけど、本当にあなたにもう何十時間、100時間200時間をかけてるわけよ、きっと
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですよね。
○HU それはいいんだけど。でもそうなるから、誰でも彼でも未経験者と契約はできないの。そこまでやって、「子供といることが大事じゃないですか」って逆切れされてやめられたりすると、むなしくはないけど寂しいんだよね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 少しでも上達してもらおうと思ってもらって、指導していただいてるので……
○HU 少しでも上達してもらったらこっちも楽だし、楽になった分、報酬も上げられるしと思ってやってるんだけど、それをさあ、100時間も200時間もやった挙げ句に、子供との時間を奪う悪魔みたいなこと言われてさあ(笑)。だったら逆に、スクールとかやってお金を取ったほうが恨まれないのかなとか、変なふうに思っちゃうんだよね。何で一生懸命に指導してお金あげて仕事をやってもらって恨まれなきゃいけないんだろうって思うと、寂しくなっちゃうんだよね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 通り越して、悲しいみたいな。
○HU 不条理ですよ。カフカですよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 真剣にやっている分、ショックですよね。
○HU でもどういう人が残るかはわからないんだよね。さっき言った飲み屋の人だって、最初は絶対に無理だと思ってたから。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですよね。条件からしたら絶対に厳しいだろうと思いますよね。
○HU 最初にやりたいって言われたときに、無理でしょって。時間ないでしょって。頑張るって言うからやらしてみたら、ちゃんとやったもんねえ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト すごいですよねえ。
○HU すごく上達もしたよ。ひっきりなしにやらせたから。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 間があけばあくほど、抜けちゃいますし。
○HU ちゃんと復習もしてたと思うよ。その子もあなた同様、ごちゃごちゃ言わない子なんだ。質問もしてこないし。だからといって、自分のあいている時間を子供そっちのけで仕事をやるって言ったんだからやれよとは言わない。あなたが子供を育てたり家事をやったりということは、莫大な「人類の仕事」だと思ってるから。僕個人には直接関係ないんだけど(笑)。あなたの家庭としては、お金にかえられない「仕事」をあなたがしてるんだし。でもその辺を尊重しろと大上段に言われても困るし。でも逆に尊重しないで、やるって自分が言ったんだからやれよとも言わないし。その接点をきちんと見つけてやらないといけないんですよね。難しいけどさ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。お互いに。
○HU そんな、正論の一言二言で済めば、世の中で労働争議とか起きないんだから。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね、きっと。誰ももめない、と。
○HU 例えばあなたにあした急にやめられちゃったって、何も言えないわけですよ。きのうこんなに飲み食いしといてって思うかもしれないけど(笑)。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト あはは(笑)。昔、アルバイトしてたときも、「えっ、この間はあんなだったのに、何でやめたの?」っていう人とかもいましたからね。
○HU いるじゃない。それは幾ら契約を結んでも、この程度のレベルの契約じゃあどうしようもないんだよ。でもそれはお互いさまな部分もあるわけ。急に仕事が来なくなっても何も言えないみたいな部分も。それに、さっきのやらない理由じゃないけど、それにかこつけてこっちも、仕事を与えなかったら与えなくてもいい契約なんだからっていうふうにしたくないから、なるべく人選して、絞って絞って厳選してやってもらった人に、面罵されてやめられる、と(笑)。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト へこみますねえ(笑)。
○HU けど、誰のせいでもないんだよなあって、自分の不徳のいたすところなんだろうなって。ちょっとやっぱりへこむんだけどさ(笑)。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 1カ月2カ月でやめられるのと1年やってやめれらるのだったらそうですね。
○HU 理由でも、へこむのあるよ。理由っていうのは口実だから何でもいいんだけど。でも、まあ、この経験が何かの役に立ったと思ってくれる人がいればいいや。そういえば最近、メールうまくなったね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト あ、そうですか。
○HU うん。うまくなったと思うよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト ありがとうございます。
○HU 何か気をつけてる?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 誤字脱字は気をつけます。あとはなるべく、相手はわかってるだろうとは思わないで、何でも説明しなきゃ伝わらないというのを意識しなきゃっていうのは、指摘されて、前よりは。
○HU 最初のころに比べたら、意識はすごく変わってきたなとは思う。あとはでも、結局、相手に何かやってもらったらありがとうって、それがすっと条件反射で出ればいい文章を書けるんだよ。クッション言葉も自然に入るし。そういう気持ちがない人は書けないから。こうなのでこうしてくださいみたいに、そのまま書いてある。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 間違いではないんですけど……
○HU うん。でも、へりくだれとかいう意味じゃないんだよね。意思表示をしましょう、と、お互いの立場を尊重しましょうというだけ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト しゃべるのよりも書き言葉は余計に気をつけないと伝わらないですよね。
○HU 最初、あなた、すごく偉そうだったもん。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですか(笑)。あはは。
○HU 上司みたいだったもん。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト あはは(笑)。あんまり余計なことを言わないで、形式的にいかないといけないのかなっていう思いもありました。
○HU まあ、難しいよね。メールにパーフェクトはないんだけど。相手との関係とかもあるし。いまだに僕もお客さんにメールを出すときは考えるし。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 誤解されてしまう可能性があるから。こっちは全然、そんなつもりはなくてもっていうのが。
○HU そうそう。つもりはなくてもそういう表現になっちゃうから。で、誰もわざわざそれを言ってくれないからね。「こいつは、ばか」と思われて終わりだから。でも最近、うまいよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト よかったあ。ちょっとは進歩してるんですね。
○HU うん。かちんとこなくなったから。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト かちんときてたんですね(笑)。
○HU 最近、かちんとこなくなったから、よし面倒見てやろうと思う気になる(笑)。それも、いちいち毎回指摘してもいいんだけど、人間、同じメールの文言を書いているうちにきっと試行錯誤するだろうなとも思うし。だってさ、「今度から気をつけます」って10回連続で書かれたら、それはいけないよね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね(笑)。
○HU そういうときは「今度から気をつけます」って書けばいいんだよって仮に教えたとしても、でもそれが10連続したらどうなのっていう。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 言葉では謝ってるけど。
○HU 横で見るのと縦で見るのがあるから。文言を並べて横で見て、「すいませんでした」と「今後は気をつけます。申しわけございませんでした」と書くのは、後者のほうが丁寧で、まあベストだよねと。じゃあそれを同じ相手に、時間軸で縦で10連発したらどうなのと。ベストも10連発したら陳腐になるし。ちゅうか、そこまでミスするなよっていう話になるんだよね。いちいち謝りの文言を考えて書くのも嫌だろうし、誠意がこもってないとか言われるわけだよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト お互いに嫌ですよね。
○HU うん。会社とかに入って、そんなことをずうっとやってたら、会議のときとかに満座で、「すいませんはいいからやれ」って物を投げられたりしても仕方がないからね。謝罪文を書くテクニックっていうのはあるけどさ、毎回謝罪文を書いてたら本末転倒なんだよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 謝罪文のプロになっても意味がないですよね。
○HU うまくなるのがおかしいんだよ、みたいなね(笑)。うまいこと自体に誠意がないみたいな。テープ起こしの原稿に真実の正解はないから、すごく揺らぎがあるもので、だからどっちでもいいやっていうところは赤も入れてないし。自分が起こしたらこうは起こさないだろうな、ここはカットするだろうな、補足するだろうな、でもそう書いてあっても確かにそう言ってるから間違いじゃないなっていうのは添削せずに残したりするし。正解じゃないど不正解じゃない。これは起こす人の個性。そういうのは全部見逃しているわけ。これは日本語として間違いだっていうところを直してる。あとは表記のルールがあるから、それを直して。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU 最近あなたのでおかしいのは、迷ってるのか、句点を打つ位置がおかしくなってきてるんですけど。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 多過ぎるということですか。
○HU 多い少ないじゃなくて変なところで句点を打っている。それは多過ぎると言いかえられることなのかもしれないけど。前回ので、ちゃんと説明を書いたよ。「何々だけど」に全部「。」がついてたりするから。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 文章が長過ぎても読みにくいのかなというのがあって、「だけど。」にしちゃったんだと思います。
○HU そういう場合は、例えば文尾を変えてもいいの。「です。しかし」とかにしちゃっていいの。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト ああ。余りにも「だけど、だけど、だけど」ってしゃべってるとしたら……
○HU そういうふうにしゃべる人はいっぱいいるから。逆接の文節どめする人はたくさんいる。でも、長いなと思ったからって適当に句点を打てばいいっていうもんじゃないの。そこで文を完結していなかったら、句点は打っちゃだめなの。SVを完結させないとだめなの。そういうふうに書いてあったでしょ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU 意味、わかった? 国文法は得意じゃないんだけど、どちらかというと英文法のほうが得意だから……
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト だからSVOみたいな感じで説明してたんですね。
○HU そうそう。英文法も得意ってほどじゃないんだけど。日本語って、SやVの肯定・否定が消えたりするから。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。英語だったら絶対に前に否定が来るけど、日本語は。
○HU 例文として、例えば、「この話は」これが主節のSね。「さっき家でも言ったけど」これは挿入文ね、さっき私はあなたに家でも言いましたを縮めた言い方で、この部分が挿入のSVなの。で、「この話は」が主節のSなのね。で、最後に「大事なんだよ」これがVなわけでしょ。そうしたら、「さっき家でも言ったけど」の部分は文章としてはなくてもいいわけじゃない。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。なくても通じますね。
○HU それをあなたは「この話は、さっき家でも言ったけど。」にしちゃってるのがあるって言ったの。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうしたらそもそもの主節の文が通らなくなり……
○HU 通らないでしょ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU そういう意味で間違いですよと説明してたのは、わかった?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU 「S、sv、V。」なのに、「S、sv。V。」としちゃってるから、「V。」が浮いちゃってるの。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。
○HU それが最近、多い。で、わかってるかわかってないかがわからないから。あなたは質問がないから。わかってる?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。まず最初に起こすときは……
○HU 途中経過は別にでたらめでもいいの。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト チェックのときに直せるように意識します。
○HU 骨格・構造をちゃんと見てね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU 文章にしなきゃいけなんだから。さっきの「この話は、大事なんだよ」があれば、文としてはいいわけだよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。そうですね。
○HU その注釈で「さっき家でも言ったけど」が挿入されてるわけだよ。わかりづらかったら「さっき家でも言ったけど」「この話は大事なんだよ」の順番に入れかえてもいいんだよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト むしろわかりやすいですね。
○HU その「さっき家でも言ったけど」をSVの間に挿入してるわけじゃない。挿入節のvとSをくっつけて句点を打っちゃだめだって。わかる?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。それはだめですね。
○HU それが最近多々あるよって言ってるの。わかってわざとやってるの(笑)?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト わからないでやっていました。
○HU でも、今言われて、読めばもうわかる?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。今言われたのは、はい。
○HU だから僕が句読点を、特に句点を直している箇所は、ちゃんと読み直してね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。ちゃんとチェックして確認します。
○HU やり方はいろいろあるから。もう工数が読めてきてるのであれば、どんなやり方してもいいんだよ。荒起こしして、通して聞いてとか言ってるのは、それは基本的なやり方だから、必ずしもやらなくてもいいの。それはあなたのスタイル次第なの。それで何かがおろそかになって、見逃してしまうのであれば、やり方を変えてみても構わないから。とにかく、ちゃんとした起こし原稿になってればいいわけだから。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。でき上がりさえよければ。はい。
○HU 僕がだめだよっていうのは、ああいうところに「。」を打つと、日本語としておかしいからだめなんだよっていうところをだめだよって言ってるの。せっかく、ちゃんと聞こえて起こしているのに、あれで台なしになっちゃったらもったいないよね。思わない?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。思います。はい。はい。
○HU はいはい言ってりゃいいと思って(笑)。じゃあさ、最初に起こすときに句読点を打たずに起こしてみるとか。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト ああ。
○HU 聞き直し・読み直しのときに打ってみるとか。読点は究極的には要らないんだよとかたまに僕が言うじゃん。本当は読点がない文章が一番すてきなんだよって。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト この間も言ってました。はい。
○HU テープ起こしは言ったとおりを最大限に生かして文章にするから、読点をたくさん打たざるを得ないけど、本当はないにこしたことはない。でも最近、今までなかった変な句読点が散見される。卵がふ化する直前じゃないけど、プラトーなのかな。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 変に考え過ぎてるのかな(笑)。
○HU 迷ったら文章を単純化してみて、骨格を見てみる。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 修飾語が多過ぎて、何が言いたいのっていうときは、前後を読んでみて……
○HU そうそう。SVOCじゃないけど、そこをちゃんと見て、要するに何なんだ、を見るために、もしも迷ったら立ちどまって。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。そのようにします。
○HU 返事はいいんだよな(笑)。大丈夫?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU 「はい」って言われたらもうどうしようもないからさ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト えへへへ(笑)。
○HU じゃあ今度あそこに「。」を打ったら、出産予定日に仕事を依頼するからね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト あははは(笑)。
○HU でもはいはい言ってくれなくてもいいんだよ。わからなければわからないって聞いてくれて。何であそこに句点があったらだめなのって。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 納得できなければ。
○HU そうそう。納得してほしいからさ。はいはい言わねえと長くなるからと思ってるのかもしれないけど(笑)。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト いや、そういうわけでは(笑)。でも私が「はい」って答えてしまったらわかっているものだと思いますもんね。
○HU それ以上、何も言えないからね。じゃあ試しにこの文章に全部句読点を打ってみろとか、現実問題、いちいちできないから。本当にいい? 大丈夫?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。今の例でわかりました。次からはそれを意識してチェックします。
○HU 「何々なんだけど、何々です」という言い方はすごくあるから。「Sは、何とかが何とかだけど、Vです」というのはすごくあるから、この挿入のこっちのSとこっちのvをくっつけないでよね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU 英語、苦手そうなんだけど。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト あんまり得意じゃないかも(笑)。
○HU フェアレディーZを知らないからなあ。ポルシェやフェラーリは知ってるのに。この非国民め(笑)。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト あはは(笑)。私が聞こえたように調べても出てこないから、車の名前なんだろうけど、何が正しいんだろうって。
○HU やっぱり聞こえないものは起こせないよね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。
○HU それを言ってあげてよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト やっぱり若い人は聞いたことがない言葉が多いから。
○HU 日本人が日本語の音を聞いて日本語の文章にするなんて簡単だと思ってたでしょ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト もっと簡単だとは思ってましたけど、いやあ、言葉って深いなって(笑)。
○HU 深いよね。僕だって全然知らないもん。でも一個知れば、一個がわかってくるから。パズルのように解けてくるから、そこだよね。最近、でも割といいよ、最初のころに比べたら。変な「だけど」で句点を打つのだけは気をつけて。もったいないので。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。意識して気をつけます。「。」の位置だけで意味が変わりますよね。
○HU めちゃめちゃ変わるから。日本語は「。」の次の文字から「。」までが文だから。文だということはSVがあるっていうことなので。だから挿入節が入っているのであれば、そこにまたSVが絶対にあるわけ。主語喪失が多いけど、見えないけどあるわけよ。迷ったら、その隠れた主語をちゃんと、補助線じゃないけど、想像してみればいいだけだから。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。文章だけで冷静に読み直してみて。
○HU 補助Sでも置いてみればいいんだよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト わかりにくいものに関しては、文節で、線で区切ってみるじゃないですけど。
○HU やってみればいいよ。中学生のときみたいに。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト ふふふ(笑)。でもそれは確かに文の構造が見えてくると思います。
○HU あの「だけど」の後ろに句点を打つのは、聞き間違いよりたちが悪いかもしれないよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。日本人に頼んでるのにっていう話ですよね(笑)。
○HU そうなんだよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 私が外国人だったらしょうがないかもしれないけど。
○HU だから矜持を持って、恥ずかしいと思って。わかってないわけじゃないんだから。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。そこは肝に銘じて本当に。はい。
○HU 変に機械的に間違ったことをしているだけだと想像して、今言ってるわけだからね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 気をつければ直ることだと思って言ってくださっている。
○HU そうそう。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。気をつけます。
○HU 気をつけたほうがいいよ。例えば「ちょっと長いなと思ったから」ってだけで、好きなところに「。」を打っちゃだめなんだよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU 3行の中に一個も「。」がないからちょっとこの辺に適当に「。」を打つかみたいな、そういうものじゃないからね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そんなルールはないですよね。
○HU そんな日本語のルールはないよ。わかる?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。もう一回マジンガー……マジンガーZじゃないや(笑)。
○HU わははは(笑)。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト もう一回、読み直してみます。
○HU でも納得がいかなかったら、面倒くさいから言わないのかもしれないけど、聞いてくれていいの。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 納得いかない……はい。
○HU 頭にくるんだろうけど。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト いや(笑)。あ、そうかっていう感じになります。
○HU 前にいた子で、添削を返すと「すばらしいです」「読みやすいです」みたいな感想だけ言ってきて、全然直らなかった子がいたけどさ。まるでこっちが採点されてるみたいでした。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 本当ですね(笑)。
○HU 「とてもすばらしい添削でした」みたいなさ。おもしろいとは思ったけど(笑)。いろんな人がいるなあと思って。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト あはははは(笑)。
○HU 女の人っておもしろいよね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト いや、女の人だけじゃないと思いますけど。
○HU そういうおもしろさは女の人のほうが多い気がする。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 多いですか。そうなんだあ。
○HU 想像を絶することを言ってくる。まあ、女性は女性で男をそう思ってるかもしれないけど。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 右脳とか左脳とかの問題かもしれないですね。男の人と女の人は違うって言いますからね。
○HU 何なんでしょうね。でもおもしろいですよ。おもしろいからいいんだけど、カメの歩みでもね。頑張っていればね。だけどやめちゃう人が多い。こっちは別にいいのにさ。あきらめちゃう。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト でも、外で働くにしても、旅行に行きますので休みますっていうだけで首になっちゃうとかいうところも結構あるらしいので。自分はその気はなかったのに、やめさせられてしまったりとか、現実にあるみたいなので。首になるぐらいならっていうことなんでしょうけど。
○HU どう言って最初に契約になったのかによるけどね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですけどね。
○HU だから、物の言い方って大きいよ。その一言で、恋に落ちたりとかもするわけじゃない(笑)。言葉って恐ろしいよね。その一言で、首になったり契約になったり、あるんだよ。たった1秒かからない一言で。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そう考えると、怖いかもしれない。
○HU 怖いし、でもそういう世界に生きてるわけだよね。昆虫じゃないからさ。でも最近は、メールにかちんとこなくなったから(笑)。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト よかった。じゃあ今までが申しわけないなって。
○HU いやいやいや。でも在宅ワークだと、毎日出社してきているのを目の前で見てるわけじゃないから、どういう人かわからないからね。だから自分のスタイル一つで教えるんだけど、どうとられて、それでやめられちゃったら、まあ不徳のいたすところなのかなあって。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 相手が悪い場合も結構あると思いますけどね。
○HU いい悪いを言ってもしょうがないしね。本当の白黒はないから。どっちも違反してないし。恋愛で振られるのと一緒だよ(笑)。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト あはは(笑)。そうかもしれないですね。
○HU まあ、そんな感じで。では最後に、日本一若いテープ起こしストとしての抱負を。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですねえ。まずあの添削の赤がなくなるように早くなりたいですね(笑)。
○HU むらがあるよね。ああ、よくなったなあ、そろそろ報酬を上げてあげようかなと思うと、がくんと……
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 真っ赤、みたいな。あははは(笑)。
○HU 他人事みたいに笑ってるけどさ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 本当に、それはだめですよね。
○HU むらがあるよね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト むらがないようにまずは。はい。
○HU むらがあるということは、パターン化されてないんじゃないかと思うのね。それか、復習を適当にやってるか。赤が多過ぎるとさ……
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト あれはちょっと、もう見るのも何かもう……
○HU 「もう」じゃないよ(笑)。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 私が悪いんですけど、チェックしてるほうはもっと大変だと思います。
○HU もうちょっとさあ、自分で言うといやらしいけど、もうちょっと僕のことを奇特だと思ってよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト キトク?
○HU 奇特、わからない?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト キトクってどういう意味ですか。
○HU 奇特っていうのは、人がよ過ぎて損ばっかりしてるみたいな人を奇特な人っていうの。貧乏なのに誰ももらい手がない捨て子をかわいそうだからみたいに持って帰って養子にしちゃうようなニュアンス。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト イメージがわかりました。あはは(笑)。
○HU 自分の奥さんでもないのにさあ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですよね。自分で雇ってる社員でもないのに(笑)。
○HU ねえ。だから口幅ったいけれども、もうちょっと、あんなに添削させちゃ悪いと本気で思うなら、させないように頑張って。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。そうですね。私が間違えなければ添削の赤はないわけですから。
○HU そうそう。別に重箱の隅をほじくって、わざわざ赤を捏造しているわけじゃないんだから。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そんな意地悪をされているわけではないです。
○HU 意地悪して、赤がいっぱいあるうちは報酬上げないぞとか言って、そのために無理やりに赤をつくってとかやっているわけじゃないから。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうじゃないです。読み返してみると本当にそうじゃないです。私が間違っていて、同じ間違いをしてるから。
○HU だからね、いいんだけど、それじゃ上がらないよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。はい。
○HU しかもそんなに無理な依頼は……。この間一回、無理を頼んだけどさ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト ああ、あれはちょっと時間的に厳しかったですけど、それ以外は確かに。
○HU それ以外はそんなに、むちゃくちゃなことを頼んでるわけじゃないからさ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU ということで、もうちょっと克己心を養うと、まあ今後の人生にもきっといいと思うよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。与えられたことをただやるのではなくて、それ以上のことを。
○HU あなたはあんまり質問してこないほうだけどさ、何かあれば、あと200時間ぐらいは割くからさ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 200時間かあ。(不満げに)
○HU 「少ねえなあ」って? 「そんなもんで私が何とかなると思うなよ」って思ってる(笑)?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト それでプロにならないといけないのかあ。はい。まあ、遠慮はしなくていいってことですよね。
○HU 遠慮しなくていいよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト わかりました。
○HU そんな感じで。今、抱負を言ったんだっけ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 抱負でしたね、一応(笑)。
○HU じゃあ、こちらに対しての要望は。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト まだ要望を言える立場ではないと思うので。
○HU まだためておく?
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト ためておくというか(笑)。仕事をどんどんこなして。早くできるようにならないと。
○HU その割には、断ったりどっか行っちゃったりする。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト それは申しわけないです(笑)。それは反省して、産休を少しでも短縮できるようにします。
○HU そうだね。頑張ってよ。やらないっていう理屈は幾らでも見つけられるから。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。逃げ道は幾らでもあるので。
○HU それは、どこかで「それを言っちゃおしめえよ」のところに行き着いちゃうの。相手も自分も。こう言うとあれだけど、別にあなたのことじゃなくて、できが悪くても、頑張る人というのを、相手はきっと見ると思うよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうだと思います。幾らそつなくこなしても、やる気がないというか向上心がない人は嫌ですよね、つき合いたくないですよね、あんまり。
○HU まあ、テンションは落ちるよね。それはお互いさまなんだけどさ。だからこっちもちゃんとしないとって思うし。例えば一日でもお支払いの日がおくれたりしたら、こっちもおしまいなわけよ。ぶっちゃけて言えばそういう話じゃないですか。だから、こっちも頑張って、相手も頑張ってっていうほうが楽しいよね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。
○HU 何か、裏をかき合って、ずるをし合ってというよりは……。それもおもしろいっていえばおもしろいけど(笑)。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト あはは(笑)。
○HU ある意味ね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい(笑)。
○HU じゃあ、要望はないんですね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。はい。
○HU 「ないって言っただろう」とは後日に言わないけども。でももうちょっと安定しないとだめですね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですね。それは私が頑張らないとっていうところなので。
○HU ちゃんと基準は示してるので。そこができればいいわけですよ。全部聞こえろとは言っていないので。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU 全部だからね。トータルなので。例えば1カ月に一遍、非常にクリアな音声でしゃべりもうまくて納期が長いやつを1時間分だけ完璧に仕上げてもだめですよ。仕事とはアベレージなので。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト むらなくですね。はい。
○HU そう。その実力に対して定価みたいなのが決まるからさ。でもおもしろいよ。こんなにむらのある人は初めてだから(笑)。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト あ、そうですか(笑)。
○HU ある意味、おもしろいと思ってるから。何だろう、頭が悪いわけじゃないし。不思議なんですよ。何十人と見てきて。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 何だろう。
○HU おもしろいよ。WHOに標本として献体したいぐらいおもしろいよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうなんですね(笑)。
○HU まあ、そんなことで、もうちょっとね、来月中ぐらいまで様子を見て、そこでまた産休は相談してくださいよ。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。とりあえずそういう予定でまずは。
○HU 産気づくまで、陣痛が来るまでやれとは別に言ってないし、強制はできないので。それは何とでも、自分次第ですよっていうことを言いたかっただけなので。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU いつ急に陣痛が来るかもしれない、それはまあおっしゃるとおりだけど、だから休むも言えるし、だからそれに備えてこういう態勢にするも言えるし。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト そうですよね。はい。
○HU その姿勢の話なので。まあ、元気な子を産んで、母子ともに健康にということをまず第一に。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。
○HU 根本的な部分は、ちょっとのんびりしてる人だと思ってるので。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。よく言われます(笑)。
○HU それはいいところだとも思う。大器晩成だと思ってるので。だから、もしそちらもよければ、こちらも、大器晩成でやってもらえたらいいなと思っていますので、今後ともよろしく。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト はい。こちらこそ。まず雇っていただいて本当にありがとうございます。
○HU 雇ったわけじゃないけどね。
○日本一若いかもしれないテープ起こしスト 雇用ではないですけど。はい。本当に頑張ります。ふふふ(笑)。

  テキスト by ITテキストサービス

関連記事

no image

【動画文字起こし】ビッグマックのレシピ fromカナダマクドナルドシェフ

 マクドナルドのカナダ法人エグゼクティブ・シェフのダン・クードロー氏なる方が、掲題の質問に回答・実際

記事を読む

no image

【動画音声書き起こし】ウラジーミル・バベンコ氏記者会見質疑(2011年10月12日)

 縁あって、ちょっと書き起こしに携わらせていただきました。チェルノブイリ原発事故による放射能汚染の研

記事を読む

no image

【文字起こし:整文編】孫正義2011年4月22日Ustream生放送記者会見前プレゼン

「改めて再認識せよ」孫正義プレゼンテーション  Ustreamにてネット生放送された2011年4月2

記事を読む

no image

テープ起こしに向いている人

テープ起こしという仕事に携わっていておもしろいなと思うことに、日常では自分から率先して知ろうとは思わ

記事を読む

aso

【動画音声文字起こし】「日本の借金」解説by麻生太郎

文字に起こしてみました。2012年12月のものっぽいです。 これみんな、それぞ

記事を読む

no image

テープ起こしストのお正月

 テープ起こしストにも生意気に正月は訪れる。しかし怠け者の節句働きというわけではないが、12月は世の

記事を読む

no image

【文字起こし】自由報道協会主催 孫正義 記者会見前プレゼン(平成23年4月22日)

「改めて再認識せよ」孫正義プレゼンテーション  Ustreamにてネット生放送された2011年4月2

記事を読む

no image

テープ起こしストの感謝論

 とかく人という生き物は独善・傲慢・上増慢に陥りがちで、ちょっと人生に順風という風が吹き出すとすぐに

記事を読む

no image

テープ起こしストのお盆休み

 私には弟がいる。弟がいるというのはよいもんだ。それはなぜかというと、弟は当然、昨今に急にできたわけ

記事を読む

no image

テープ起こしストの節約論

 朝、目覚しの音もなく自然に目覚めた。朝といってもまだ外は真っ暗けっけの4時半で、普通の人間が朝と言

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

postagestamp01
未使用の切手(貼付済み)を剥がさずに簡単に再利用する方法備忘録

 封筒に貼ってしまってある未使用切手を再利用する方法を郵便局で教わった

kindle_sort
Kindle の デフォルト配信先 の変更方法備忘録

コンテンツと端末の管理 端末タブ 端末名「編集」

itts
テープ起こしで知った言葉201501

今月のテープ起こし案件ではこんな言葉を知りました。ありがとうございまし

KIMG0297
日経ビジネス2014.12.01メモ

トヨタミライは補助金込みで約520万円。 企業交際費は199

itts
テープ起こしで知った言葉201412

今月のテープ起こし案件ではこんな言葉を知りました。ありがとうございまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑